東京都東久留米市にて、社会貢献、奉仕活動に取り組んでいる、東京東久留米ロータリークラブです。

プログラム委員会

プログラム委員会

委員長 中村 伸治
副委員長 荻野   進
委員 渡邊 政廣
委員 榎本   実

活動目標

クラブ例会や特別の会合のためにプログラムを計画し、準備し、手配をし、クラブがプログラムの実施を通じて、いかなる効果を上げるためにかを検討する。
特に理事会や各委員会の活動計画が円滑に実行されるよう考案し、クラブ運営にバランスよく反映できるよう考案し、提供することを活動の目標におく。

活動計画

  1. 当該年度理事会並びに委員会と協議し、フォーラムの開催を予定する。
  2. ロータリー特別月間にちなみ、月間ごとの活動に至った経緯もしくは必要性を広報委員会より「ロータリーの友」の月間説明も含み説明後に、担当委員長もしくは地区関係者より卓話をしてもらう。
    2017年 7月 2018年1月 職業奉仕月間
    2017年 8月 会員増強・新クラブ結成推進月間 2018年2月 平和と紛争予防/紛争解決月間
    2017年 9月 基本的教育と識字率の向上月間
    ※ロータリーの友月間
    2018年3月 水と衛生月間
    2017年10月 経済と地域社会の発展月間
    ※米山月間
    2018年4月 母子の健康月間
    2017年11月 ロータリー財団月間 2018年5月 青少年奉仕月間
    2017年12月 疾病予防と治療月間 2018年6月 ロータリー親睦活動月間
  3. 周年事業(特には五十周年)を開催された他クラブより関係者に卓話者としてお招きし、当クラブの五十周年の活動の糧としたい。
  4. 会員増強委員長を中心に、会員の知人、友人等を2~3月度内に一回以上卓話者として紹介頂き、各般にわたった活動並びに生業を学ぶ。
  5. 他クラブとの合同例会開催をプログラム化し、より実りのある友愛と協力関係を構築するための例会提案を理事会へ行う。

2017-18_プログラム予定表(PDF)

PAGETOP
Copyright © 東京東久留米RC(ロータリークラブ) All Rights Reserved.